犬が吠えてイライラする場合はどうすればいい?

犬が吠えてイライラする場合の対策

愛犬が吠えてうるさい。

すごくイライラするんだけど・・・。

犬を飼っている方であれば、無駄吠え対策で苦労されている方も多いと思います。

確かに犬が吠えればうるさいし、近所迷惑にもなります。

夜中に吠えられたら、寝れなくなるので精神的にも参ってしまうでしょう。

そこで、今回は、犬が吠えてイライラする時は、どうすればいいか考えてみました。

同じような悩みを持つ方は、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい記事
無駄吠えをやめさせる方法!

イライラを抑えるには?

イライラしている時にうるさいと叱っても、犬は吠えを止める事は難しいです。

逆に叱ることで興奮して吠えが激しくなることもあるでしょう。

もしかしたら、あなたも・・・

犬が吠える➾叱る➾イライラする

このように悪循環になっているかもしれませんね。

なので、一旦、犬の無駄吠えのことは忘れてください。

あなたに今大事なのは、冷静を取り戻すことです!

イライラしていれば、犬がなんで吠えているのか分かりません。

客観的に何が悪いのか理解できなくっている可能性もあります。

なので、イライラを抑えることがあなたには必要です。

イライラを抑える方法としては・・・・

・呼吸を整える

・睡眠時間を増やす

・軽めの運動をする

・完璧主義にならないこと

これらがあります。

一番簡単な方法としては、呼吸を整えるなので、イライラした時は、しばらく深めの深呼吸を行ってみてください。

すると自律神経の乱れも整い、リラックスできイライラも収まってくるはずです。

また、睡眠不足になっているとイラっとなりがちなので、睡眠時間が4時間以下という人は、7~8時間は、寝る時間を確保しましょう。

他にも運動不足もイライラする原因になりますし、特に完璧主義の方は、自分の思うようにいかないとイライラするので、いつも成功するとは思わないことが大事です。

・・・・

こんな感じで、まずは、自分のイライラを抑えるようにしましょう。

イライラが収まれば吠える原因も分かる?

犬が吠える原因にも色々あります。

あなたのイライラが収まったら、犬が吠える理由を冷静に判断しましょう。

例えば・・・

・散歩に連れってもらいたい!

・お腹が空いている!

・もっと遊んでもらいたい!

・恐怖なことがある!

・調子が悪い!

など犬が吠える原因は様々あります。

なので、ワンちゃんが何を訴えているのか?

イライラしていない時によく観察してみてください。

具体的には・・・

散歩に行けば吠えなくなるのか?

それとも、食事を与えるとおとなしくなるのか?

一緒に遊んでいる場合はどうなのか?

玄関のチャイム音や来客が怖いのか?

健康状態が悪くて吠えることもありますからね。

など、これらを確認することが大事です。

犬が問題行動を起こす時は、どんな時なのかを考えると対策もしやすいはずです。

記事下フリースペース

犬が吠えなくなる秘密の方法!問題行動が解決する!

まだ、応急処置のしつけを続けますか?
正しいしつけで良い子に育ちます。
しかも、一瞬で吠えなくなるなんて!

20.000頭のワンコに囲まれて誕生したしつけ術!

無駄吠え・噛みつき・トイレ・飛びつきなど・・・

ワンちゃんの問題行動って本当に困りますよね。

ちゃんとしつけているつもりなんだけど・・・

全然、言う事を聞いてくれないなんて・・・

このように悩む飼い主さんは多くいらっしゃいます。

そして、よくありがちなのが・・・

問題行動を起こした時に

コラ」とか「ダメ」と大声で叱る。

確かに一時的には効果がある方法です。

しかし、これは応急処置にすぎません。

何度も同じことを繰り返してしまえば、”負のスパイラル”となります。

飼い主さんも諦めてしまう場合が多いんですね。

犬をしつけで大事なことは・・・

問題行動を起こす原因を突き止めること!

ここが重要なポイントとなります。

その具体的な方法を動画で詳しく解説しています。

次のページでは、

実際に悪い子から良い子に変わった証拠が

動画で紹介されています。

一体、何をやれば問題行動がなくなるのか?

犬の吠えに困っている飼い主さんは、必ず役に立つ情報です。

⇒20.000頭のワンコに囲まれて誕生したしつけ術のページに移動する!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする