犬の無駄吠えで苦情がきた時の対策について!

犬の無駄吠えで苦情がきた時の対策

犬の無駄吠えがうるさくて苦情がきた・・・。

今後は、どのように対処すればいいのか?

このような問題は、決して他人事ではありません。

夜とか朝にワンワン吠えられたら周り近所はどう思うのか?

犬が嫌いな人からすれば、本当に迷惑となります。

なので、何かしら対応を考えなければいけません。

そこで、今回は・・・

犬の無駄吠えで苦情がきた時の対策

についてお伝えします。

同じような状況にある人は、ぜひ参考にしてみてください。

苦情が来たらどうすべきか?

犬を飼っているなら無駄吠えは一番気にしたいところ。

近所の人から苦情が入ったとしたら、本当に嫌な思いをさせたに違いないでしょう。

飼い主さんによっては、「犬が吠えるのは当たり前」などと逆ギレする人もいます。

しかし、迷惑をかけているのは、犬を飼っている人なんですね。

なので、逆ギレしないで、何かしら対策を考えなければいけません。

では、どんな対策があるのか?

具体的に言えば・・・

・菓子折りを持って誤りに行く

・犬のしつけを行う

・犬の防音室を検討する

これらがあります。

菓子折りを持って誤りに行く

苦情がきたのであれば、まずは、謝りに行きましょう。

その際は、菓子折りを持っていくといいです。

「今後は、気をつけますので」としっかり謝罪すること。

無視されると相手は一番腹が立つので、必ず、最初に誤ってください。

そうすれば、近所の人とも交流ができて、トラブルを最小限に抑えることができます。

犬のしつけを行う

犬が吠えるなら、本格的にしつけを行いましょう。

これ以上周囲に迷惑をかけてはいけませんからね。

自分で手に負えない場合は、ドックトレーに相談する。

あるいは、犬のしつけ教室に通うなど。

いくつかあるので、自分に合う方法を見つけてください。

犬の防音室を検討する

しつけを行ってもなかなか無駄吠えを止めてくれない。

あるいは、手っ取り早く対策したい。

そんな場合は、犬の防音室を検討してみるのもいいでしょう。

これであれば、たとえ吠えたとしても、音漏れも気になりません。

ちなみに、このような物になります。

どうしてもの場合は、このようなペットようの防音室を検討してみてください。

記事下フリースペース

犬が吠えなくなる秘密の方法を公開!

なぜ、犬が吠えなくなったのか?

問題行動を起こす犬が・・・

いとも簡単に良い子になった!

これには秘密があります。

あなたは・・・

ドッグトレーナーの飯嶋志帆(いいじましほ)先生をご存知ありませんか?

 

この方は、プロのドッグトレーナーで、

どんな犬でも、

体罰なしで良い子にしつけると話題!

ペット教材・生活ジャンル部門で六冠達成

 

映画「キル・ビル」などでおなじみの

タランティーノ監督が

「映画に出演協力してもらえる犬を提供してほしい」と要請も!

つまり、それだけ信頼されているドックトレナーということ。

その志帆先生が犬のしつけ方法をついに公開しました。

 

なぜ、悪い子から良い子になるのか?

その秘密は・・・

ある簡単な方法を実践するから!

ワンちゃんに痛みを与えず、やればやるほど愛犬と絆が深まる!!

まずは、この動画を御覧ください。

なぜ、チャイムの音で吠えていたのにたった10分で吠えなくなったのか?

特別、難しいことは何一つしていません。

ワンちゃんと幸せに暮らしたい人は、次のページを確認してください。

⇒犬の無駄吠えに悩んでいる人はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする