犬の口輪(マズル)の効果は?嫌がるワンコに装着するには?

犬の口輪

犬の吠え対策として、口輪(マズル)の装着があります。

しつけてもムダ吠えが多いと悩む飼い主さんもいらっしゃるでしょう。

吠え続けるとご近所さんに迷惑をかけるので今すぐにでもやめさせたいですよね。

そこで、犬の口輪(マズル)の登場です。

口輪の効果としては、装着すると口を大きく開くことができなくなります。

その結果、無駄吠え防止や対策に繋がるわけですね。

もちろん、完全に口を閉じるわけではないので全く吠えないわけではありません。

それでも吠える音が小さくなる効果は期待できるので試してみる価値はあるでしょう。

ただ、問題は犬によっては口輪を嫌がるワンコもいるということです。

そこで今回は犬の口輪(マズル)の効果や注意点、嫌がる場合の対策などをお伝えしています。

マズルを購入すべきか迷われている人は、ぜひこのページを参考にしてみてください。

犬の口輪(マズル)の意外な効果について!

口輪は吠えの防止や対策だけのものと思われている方もいるかもしれません。

ですが、その他にも次のような効果が期待できます。

具体的には・・・

  • 噛みつき防止
  • 拾い食い防止
  • 傷舐め防止

これらの効果です。

口を強制的に閉じさせるわけなので、噛みつきや拾い食いをなくすことができます。

また、怪我によっては、傷口を舐めることで回復が遅くなることがありますがそれを防止するにも役立つというわけですね。

具体的にはこのようなものになります。

他にも、こんなものもあります。

中にはアヒル口になっているものもあります。

アヒル口の口輪は、カラーもいくつかあり、可愛いので周りに注目されること間違いありませんね。

犬のしつけ教室【イヌバーシティ】の評判は?効果なし?

犬の口輪(マズル)で注意すること!

口輪の装着ではいくつか注意すべきことがあります。

具体的には次のようなことです。

  • 犬に合ったサイズを着用させること!
  • 必要最低限の利用に留めること!
  • 口をぴったりと閉じたタイプは避けること!

これらが大事です。

口輪は犬に合ったサイズを着用させること!

マズルを付ける場合は犬のサイズに合う物を選ぶ必要があります。

サイズがブカブカだったり、小さくて入らない場合は役に立たず効果もありません。

なので・・・

・マズルの長さ:鼻先から鼻の付け根まで
・口周りの円周
・ヘッドライン
・首回り
・マズルの幅や高さ

これらを正確に測るのが望ましいです。

ただ、多くの商品では、

小型犬用 中型犬用 大型犬用 SサイズMサイズLサイズ

このように表記されていたり、商品ページにサイズに関して詳しく書かれていますので、愛犬に合わせて購入するようにしてください。

必要最低限の利用に留めること!

一日中、口輪をつけっぱなしでもいいの?と質問される方がいるようです。

もちろん、答えはNG。

その理由としては、口輪をつけることで犬はストレスを受けることになるから!

人間でもずっと口を閉じていたらストレスが溜まりますからね。

口輪は必要最低限の利用に留めるようにしくてださい。

口をぴったりと閉じたタイプは避けること!

マズルで注意することは、口をぴったりと閉じてはいけません

なぜなら、口をぴったりと閉じると熱を外に逃がすことができないからです。

夏場とか熱中症になることもあるので注意が必要です。

ちなみに・・・

口輪をつけていても水が飲めるタイプもあります。

それがこちらです。

口輪(マズル)を嫌がる犬はどう対策する?スムーズに装着する方法は?

ワンコに口輪を装着しようとしても嫌がる場合もあるでしょう。

できることならスムーズに装着したいですよね。

このような場合はどうすればいいのか?

実は、嫌がらずに口輪を装着する方法があります。

それには、紙コップとおやつを用意してください。

先ず、紙コップの中におやつを入れて、犬に食べさせます。

もし、紙コップが小さくて、おやつまで届かない場合は、ハサミを使い紙コップを切り、サイズを調整してくださいね。

その紙コップに何度かおやつを入れて食べさせます。

次にバスケットタイプの口輪を用意して、今度はその中におやつを入れておきます。

そして、犬がおやつを食べている時に口輪を装着するわけです。

この方法であれば犬が嫌がらずにマズルを装着することができます。

口輪を嫌がる場合は、この方法を取り入れるといいと思います。

また、吠え防止のために付ける場合には、強制的に付けるようにします。

これは、吠えたら口輪を付けさせられると犬に学習させるためです。

ただ、マズルは虐待していると思われることもあるので、あまり良いイメージはありません。

他にも、しつけ方次第で吠えをやめさせる事ができるのでアイコンタクトなど基本的なしつけを覚えさせましょう。

やってはいけない犬のしつけとは?

なぜ散歩中に他の犬に吠える?

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする