警戒吠えをやめさせるには!原因~しつけ方法まで!

警戒吠えをやめさせるには? 犬のしつけ

警戒吠えをやめさせるにはどうすればいいか?愛犬が何かに警戒して吠えてうるさい。ダメと叱っても、吠え続けることもあるでしょう。

対策としては、無視するやり方もありますが、何に対して警戒しているのか原因を理解して、対処していく必要があります。

そこで、このページでは、

警戒吠えをやめさせる方法

こちらをテーマにお伝えしていきます。警戒吠えがなくなれば、ストレスも減るのでワンコが吠えてうるさいと悩んでいる人は、ぜひこのページを参考にしてください。

警戒吠えをやめさせるには原因を理解すべき!

警戒吠えには、どんな原因が考えられるのか?

主に挙げられるのは・・・

  • インターホンの音に警戒する
  • 車やバイクなど音に反応する
  • 窓から見える通行人に反応する
  • 他の人や犬とのコミュニケーション不足

これらです。

来客時に鳴るインターフォンの音に警戒して吠える犬は多いです。急に大きい音がするので「警戒」と「驚き」と言った理由にから吠えます。

また、車やバイクの音が気になったり、窓から見える通行人に反応する場合もあります。これは、縄張りの関係で、これより近づいたらダメと吠えているわけです。

ほかにも、他人や犬とのコミュニケーション不足も挙げられます。なるべく人が多い場所に連れていったり、犬が集まるドッグランや公園に連れていき、社会に親しむようにしてください。

・・・・

このように警戒吠えには原因があります。飼い主は、何に対して吠えているのかを理解しましょう。

警戒吠えをやめさせる”しつけ方法”とは?

警戒吠えをやめさせる方法なら「無視する」のが良いと言われます。

ただ実際のところ、これには賛否両論です。

無視しても吠えをやめない

無視するのは信頼関係を放棄する行為

このような意見があるのも事実です。

なので、警戒吠えをする犬に対して無視をする場合は、次のことを意識してください。

  • 吠えた時に目を合わせない・触らない
  • 吠えやんだら褒めてあげる
  • 無視する時は家族全員でルールを統一する
  • 普段はしっかり接してあげる

これらのことが大事です。

吠えた時に目を合わせたり、触ると無駄吠えが悪化する原因になります。ワンコは吠えると飼い主が「構ってくれる」と学習するので気をつけましょう。

どんなに吠えても何も起こらないと学習させて、吠えやんだら褒めたり、おやつを与えるのが効果的です。

犬が吠えやんだら、良いことが起きる、と学習すれば吠えもなくなります。

また・・・

無視する時は家族全員が強力してルールを統一させることも大事なポイント!

家族の間で無視したり、しなかったりでは、ワンコは混乱してなかなか吠えをやめてくれません。

そして、何より大事なのは、普段しっかりと遊んだり構ってあげることです。

警戒吠えで無視する時は、しっかりメリハリをしっかりつけるのがコツと思ってください。

【犬のコマンド】教え方やコツについて!

警戒吠えをやめさせるには環境を整えることが大事!

警戒吠えをやめさせるには環境を整えるのも大事なポイントです。環境が悪いと犬もストレスをかかえ、警戒吠えの原因にもなります。

では、環境を整えるためにはどうすればいいか?

具体的には・・・

  • サークルやケージを移動させる
  • カーテン等で仕切って通行人が見えないようにする
  • 落ち着ける環境を作る
  • 掃除をマメに行う
  • ペット用の防音室を用意する

これらのことが大事です。

窓から通行人が見えたリ、車の音がうるさい場合もあります。

犬からすれば通行人が見えると不審者がやってきたと勘違いするので、サークルやケージを移動させて対策してください。

ただ、家によっては、移動できない場合もあると思います。そんな時は、カーテン等で仕切って通行人が見えないようにしましょう。

また、サークルやケージは、犬が快適に過ごせるように落ち着ける場所にしなければいけません。なるべく床には、柔らかい布やクッション等を用意して、こまめに掃除しましょう。

サークルやケージを移動しても車の音が気になるなら、ペット用の防音室を用意してみてはいかがでしょうか?

・・・・・

警戒吠えをなくすためのこれらのことを試めしてみてください!

スポンサーリンク

犬の吠えでお悩みの飼い主さんへ!


手っ取り早い犬の吠え対策は、ワンコと一緒にドッグスクールに通って教わることです。

しかし、時間の関係や費用のこともあるので、それができない人もいるでしょう。

もちろん、ここで諦めれば、自由に吠えて我がままなワンコに育つので、何かしら対策が必要です。

ただ、現実的には・・・

犬の吠えをやめさせるのは、そんに難しいことではありません。

ワンコが問題行動を起こすということは、必ず、何かしら原因があり、飼い主のしつけや接し方に問題があるのです。

ここを理解して、しつけを実践すれば、別にドッグスクールに通う必要もありません。

そこで、次のページでは、

なぜ、悪い子がいとも簡単に

良い子に変わったのか?


その秘密をお伝えしています!

実際にワンコが大人しくなる映像も紹介していますので、ご覧ください。

⇒詳細はコチラ!

 

犬のしつけ
inugahoeruをフォローする
犬が吠えるのをやめさせる方法【保存版】
タイトルとURLをコピーしました