犬がケージの中で吠え続ける理由と対策について!

犬がケージの中で吠え続ける理由と対策

犬をケージに入れたらワンワンと吠える。

こんな経験ってありませんか?

ワンちゃんをケージに入れて、やっと自分の時間になった。

しかし、ケージの中で暴れたり、吠えたりするので気になって仕方がない。

このような場合は、原因を理解して対策する必要があります。

そこで、こちらでは・・・

犬がケージの中で吠え続ける原因と対策について!

ここに注目してみました。

同じような悩みを持つ方は、ぜひ参考にしてみてください。

犬がケージの中で吠える原因について!

そもそも、なんで犬はケージの中で吠えるのか?

その理由としては・・・

・ケージの中でリラックスできない

・怖い・不安

・床が硬くて心地悪い

などが主な原因として考えらます。

ケージに慣れていない犬は、この中でリラックスできずに吠えることがあります。

網目なので、閉じ込められたと思い、怖くて不安ということもあるでしょう。

飼い主が離れていけば、なおさらです。

また、床が硬い場合は、犬にとって良い環境とはいえません。

なので、ケージの中に犬用のラグや敷物を用意して環境を整えること。

人間だって冷たい床の上に座ったり、寝たくはありませんからね。

まずは、犬にとって衛生的で環境の良いケージを用意しましょう。

ケージトレーニングで対策する!

ケージの中で大人しくさせるトレーニングのことを・・・

「ケージトレーニング」や「クレートトレーニング」などと言います。

トレーニングを行ことで、ケージの中でも安心して過ごすことができるようになります。

ポイントとしては、次のようなことがあります。

・ケージにおやつ・おもちゃを入れておく

・最初は犬のそばにいること

・飼い主がケージから離れる時間を伸ばしていく

これらのことが大事です。

ケージにおやつ・おもちゃを入れておく

どうしてもケージに入ってくれない場合もあるでしょう。

その時は、おやつを利用して、近づけさせる方法がオススメです。

また、ケージの中に玩具をいれて、おもちゃに集中させるのもいいでしょう。

最初は犬のそばにいること

犬がケージに入ったら、隣で座るなどして、一緒にいてあげてください。

狭いところでは、恐怖を感じるものです。

なので、できる限り、怖がらせない、不安にさせないようにします。

飼い主がケージから離れる時間を伸ばしていく

犬が慣れてきたらケージから離れるようにします。

いきなり、長い時間では、不安になるので注意が必要です。

少しずつでいいので、離れる時間を伸ばしていきましょう。

・・・・

このような感じで、ケージトレーニングを行っていきます。

ただし、長時間、ケージに入れておくとストレスが溜まるので注意してください。

トレーニングをすれば、犬は快適にケージの中で過ごせて、吠えもなくなるでしょう。

ただ、このようなしつけは時間もかかります。

ですが、愛犬を良い子に育てるためにも実践してくださいね!

記事下フリースペース

犬が吠えなくなる秘密の方法!問題行動が解決する!

まだ、応急処置のしつけを続けますか?
正しいしつけで良い子に育ちます。
しかも、一瞬で吠えなくなるなんて!

20.000頭のワンコに囲まれて誕生したしつけ術!

無駄吠え・噛みつき・トイレ・飛びつきなど・・・

ワンちゃんの問題行動って本当に困りますよね。

ちゃんとしつけているつもりなんだけど・・・

全然、言う事を聞いてくれないなんて・・・

このように悩む飼い主さんは多くいらっしゃいます。

そして、よくありがちなのが・・・

問題行動を起こした時に

コラ」とか「ダメ」と大声で叱る。

確かに一時的には効果がある方法です。

しかし、これは応急処置にすぎません。

何度も同じことを繰り返してしまえば、”負のスパイラル”となります。

飼い主さんも諦めてしまう場合が多いんですね。

犬をしつけで大事なことは・・・

問題行動を起こす原因を突き止めること!

ここが重要なポイントとなります。

その具体的な方法を動画で詳しく解説しています。

次のページでは、

実際に悪い子から良い子に変わった証拠が

動画で紹介されています。

一体、何をやれば問題行動がなくなるのか?

犬の吠えに困っている飼い主さんは、必ず役に立つ情報です。

⇒20.000頭のワンコに囲まれて誕生したしつけ術のページに移動する!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする